WHAT'S NEW? なにかおもしろいことないかな?

edamamex.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

べてるが知多にやってきた!

「当事者研究が開く世界」・・・・北海道襟裳岬に近い人口1.5万人の小さな町、浦河町にある、精神障がい者の活動拠点「浦河べてるの家」より、向谷地生良さんと当事者の皆さんをお招きし、精神障がいのある方たちの豊かな暮らし、世界についてお話を伺います。
日時 : 平成21年 3月28日(土) 13:30~16:30
会場 : クラシティ半田 3Fホール

プログラム
1.向谷地生良さんによる基調講演
(社会福祉法人浦河べてるの家理事。北海道医療大学看護福祉学部教授。
浦河赤十字病院ソーシャルワーカー。)
2.べてるの家 当事者研究ライブ

主催 : 特定非営利活動法人 知多地域成年後見センター

お申し込み : 特定非営利活動法人 知多地域成年後見センター
半田後見事務所 TEL/0569(21)0811 FAX/0569(23)7745
知多後見事務所 TEL/0562(39)2663 FAX/0562(39)2667

~ べてるの家とは ~
 1984年に設立された北海道浦河町にある精神障害等をかかえた当事者の地域活動拠点。そこで暮らす当事者達にとっては、生活共同体、働く場としての共同体、ケアの共同体という3つの性格を有しており、100名以上の当事者が地域で暮らしている。
~ 当事者研究とは ~
 統合失調症などを抱える当事者が、仲間や関係者とともに自らの抱える生きづらさや生活上の課題を「自分の専門家」として「研究者」の視点から解き明かし、対処法を学んでいくという試みで、2002年浦河から始まった。幻覚や妄想など様々な不快な症状に翻弄されていた状況に、自分という生きる足場を築き、生きる主体性を取り戻す作業。

[PR]
by edamamex | 2009-03-20 00:00 | その他
line

http://www.tac-net.ne.jp/~kuroda/   ←HPはこちら☆~


by edamamex
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite